近畿地方、奈良県において12月、12日13日(土・日)におこなわれる

奈良マラソン2015ですが、開催日まで現時点から37日となっています。

 

本件記事については、ランナー向けというよりは、

応援客向けの内容構成になるかと思います。

 

それ以外では来年以降の確認、把握ということで活用いただければ幸いです。

スポンサーリンク

奈良マラソン2015のコース、部門概要。

 

さて奈良マラソン2015ですが、

開催日程及びコース概要は以下の通りです。

12月12日(土) 14:15 3kmジョギング
12月13日(日) 9:00 マラソン(42.195km)
12月13日(日) 9:30 10km

3kmジョギング
奈良市鴻ノ池運動公園内特設コース
10km
奈良市鴻ノ池陸上競技場スタート&フィニッシュ~奈良市内折り返しコース
マラソン
奈良市鴻ノ池陸上競技場スタート&フィニッシュ~天理市内折り返しコース
(日本陸上競技連盟公認/AIMS公認)

3kmジョギングコース

8cd43f48d26e0911c3522c4ec037333d
公式より

10kmコース

74cce7f65be0b1ea9f7f8931780d5645
公式より

マラソンコース

df949597500f3416a1e5ac5f8cd1fb19
14296a1be8821a12edfccd0c19619e24
公式より

マップサイズが大きいため、二分割で掲載しています。

見えづらいことを考え、公式のPDFでも確認ください。

スポンサーリンク

奈良マラソン2015の、3kmジョギングについて。

 

マラソン大会を2日間にかけて行う形式で、珍しい部類に入るかと思います。

 

初日で行われる3kmジョギングでは、

定員1500人が制限時間45分の間に指定のコースをめぐるというものです。

 

3kmで、なおかつこの制限時間であれば、

親子のように家族で参加、完走できるものと考えます。

 

小学生以下でタイムによるのでしょうが、

10km、おそらく5kmほどでもそこそこの負荷がかかるでしょう。

 

また大会において車いすという部門が併設されている

ことがありますが、奈良マラソンでは3kmジョギング

車いすの人も走ることができるとあります。

 

競技用のレース車や電動車いすは使用できない旨注意書きがありますので、

そこを注意したいところです。

スポンサーリンク

奈良マラソン2015における配布パンフレット。

 

奈良マラソンに限らず、マラソン大会におけるパンフレットやチラシ

といったものがつくられることがあります。

 

奈良マラソン2015では公式により以下はじめ

複数のパンフレットをダウンロードできるようになっています。

 

 

ご覧いただけるとわかるように、マンガのタッチのようなつくりです。

各コマ割にふきだしが付いています。

 

上部の目立つ部分には、奈良自体の見所となるシカが出張っていて、

ワシらも出ようかな!!』という面白いコメントがあります。

 

通常マラソン大会ではペット動物とともに出場することはできません。

 

しかし時代の移り変わりとして、ペット=家族と考える人が増えているだから、

考え方の一つとして、ペットや動物と走れるマラソン大会があってもおかしくないはず。

 

ペットにシカを飼っている家庭はまず見受けられないでしょうが、

将来の一形態としてペット随伴ランのような部門を

設置するというのは着想として悪くないように思えます。

 

一定の需要もありそうですし、そういう時代が来てもいいでしょう。