京都マラソン2016において気になる事項の一つに参加賞があります。

 

全国区で注目が集まる京都開催のマラソン大会でもあり、

また4.3倍にも及び競争倍率となるほどの人気ぶりから、

参加賞でも大いに注目されることでしょう。

京都マラソン2016の参加賞について。

 

京都マラソン2016での参加賞ですが、

オリジナルの多機能ギア(BUFF)となります。

 

多機能ギア(BUFF)ですが、これは元々スペインで生まれたヘッドギアというもので、

以下のような使い方をすることができます。

 

3cb10639af2d13b511ee1f3acbbc2642

出典 http://buff.jp/

 

いわゆるネックウォーマーをはじめ、バンドリスト、帽子といった、

お好みに合わせた使い方ができるものが、この多機能ギア(BUFF)になります。

 

肝心の京都マラソン2016のデザインはこちらのようになっています。

 

1438926617987267

出典 http://www.kyoto-marathon.com

 

個人的な印象となりますが、なかなかにいい品物ではないかと思います。

 

青と緑の配色を巧みに使い分けて、シンプルながら、

ひとつのまとまったデザインになっていることでしょう。

 

男女共に使いやすそうな仕上がりですし、

この参加賞は当たりに属するものではないでしょうか。

 

オフの時間を使って練習する際にも役立つことから、

実用性も十分兼ね備えたアイテムと言えそうです。

 

余談となりますが、参加賞ではないものの、

完走賞には、フィニッシャータオル完走メダルが授与されることとなります。

 

フィニッシャータオルですが、

参加賞とはまた別の形で表現されたデザインのものが出てくるでしょうし、

完走メダルの方も前年と同等かそれ以上のものになっていれば幸いでしょう。