三重県で開催される津シティマラソンについてご紹介します。

 

三重県と言えば、四日市や伊勢が有名ですが、そこに挟まれる津市で開催される大会ということで、遠方からの観光目的の来場の期待できる大会となりましょう。

エントリーや日程について。

津シティマラソン

 

現執筆時点では、2017年のエントリ-が開始されていませんが、例年通りだとすると2017年1月29日(日)に開催予定となっています。

 

エントリーは、11月の頭となる11月1日もしくは2日から開始されることでしょう。

 

この津シティマラソンは、2㎞、5km、そして10kmの3部門が用意されています。

 

ハーフやフルマラソンがないということで、本格的というわけではないけれどもという方にとり、入りやすい窓口になろうかと思います。

 

コースについて。

 

続きまして、正式な図ではありませんが、案内図は以下の通りとなります。

 

津シティマラソン

 

基本的には、平坦な道のりを走るルートとなりますが、距離の助けも相俟って、余程のトラブルに見舞われない限りは、完走することができるでしょう。

 

1月下旬ということで、寒さに気を付けていただきたいことがありましょうか。

 

見どころについて。

 

大規模大会ではないかもしれませんが、ミニ物産展、抽選会の催し、記念品の参加賞、そしてスポーツドリンク、豚汁のサービスなどが充実していることがあります。

 

厳しい予算の都合の中で、かなりの頑張りようがあると思います。

 

2017年で、12回目を迎えますし、今後とも継続して開催に至れば幸いでしょう。

 

アクセスや交通規制について。

 

津シティマラソンの主会場は、例年通り安濃中央総合公園(津市安濃町田端上野)となります。

 

アクセスについて、電車、バス、そして車があります。

 

(電車での来場)近鉄名古屋線・津駅または津新町駅より車20分、バス30分
(バスでの来場)「安濃庁舎前」下車、徒歩15分
(車での来場) 伊勢自動車道・芸濃ICより10分
伊勢自動車道・津ICより10分

 

当日は交通規制等が敷かれるでしょうが、範囲が狭いので、そこまで大きくはなりませんが、参加者としては当日止める駐車場の問題もありますし、早めに行動されるといいでしょう。

 

無事の開催の運びとなれば幸いです。